金岡講師が共著に入った論文がAsiaCCS SESP 2013に採択されました!

投稿者 kanaoka 日時 2013年5月15日

2013年5月7-10日に中国の杭州で行われたASIACCS 2013 (8th ACM Symposium on Information, Computer and Communications Security)の併催ワークショップSESP 2013 (he First International Workshop on Security in Embedded Systems and Smartphones)でNICTの方との共著である"Risk Visualization and Alerting System: Architecture and Proof-of-Concept Implementation"が採録され、NICT高橋研究員が発表をされました!