金岡研究室ではネットワークセキュリティと暗号の応用を研究しています。

研究テーマやメンバー、また最近の活動報告や成果一覧などがご覧いただけます。

  • 研究室概要 
    • 研究テーマやメンバーはこちらから
  • これまでの成果一覧 
    • 卒論や国内・海外発表、論文誌掲載、講演などの成果をまとめています
  • 活動報告
    • 学会への参加報告や、研究室のメンバーの投稿・発表情報などを随時掲載していきます

 

 

新着情報!

CSS2013で4本の論文が発表されました!

2013年10月21-23日に香川県高松で開催されたコンピュータセキュリティシンポジウム 2013で金岡講師が主著あるいは共著となっている論文が4本発表されました。

3年生が配属になりました!

金岡研究室に新たに7人の3年生が配属となりました。

金岡講師がDICOMO2013で優秀論文賞を受賞しました!

2013年7月10-12日に北海道十勝川温泉で開催されたマルチメディア、分散、協調とモバイル(DICOMO2013)シンポジウムにおいて金岡講師が優秀プレゼンテーション賞に引き続き、優秀論文賞を受賞しました。

金岡講師が共著に入った論文がIWSEC2013に採択されました!

2013年11月18-20日に沖縄で開催される国際会議IWSECに東工大尾形教授と筑波大小岩氏、NICT松尾氏との共著である"Toward Practical Searchable Symmetric Encryption"が採択されました!

広島大学情報メディア教育研究センター主催の「次世代セキュア情報基盤ワークショップ」で金岡講師が講演をすることになりました!

2013年8月29日(木)に広島大学で開催される「次世代セキュア情報基盤ワークショップ」で金岡講師が講演をすることになりました。
アイコン